天は赤い河のほとり2020年10月01日 23時27分48秒

天は赤い河のほとり 全巻
↑:クリックで、拡大

「Dジェネシス ダンジョンが出来て3年」↓を読んで気になったコミック。
http://pdagps.asablo.jp/blog/2020/09/05/9292391

近くの漫画喫茶の店内在庫を調べたら、有るではないですか・・・(゚д゚)
→20年近く前の作品だから、ちょっとびっくり。
  2018年の「宝塚歌劇」の影響か?

そら
「天は赤い河のほとり」

解説はWiki↓に任せるとして、28巻一気読みは疲れました・・・orz
https://bit.ly/30l9XxR

単純計算:1巻10分として、10分×28巻=280分・・・約5時間

但し、そんなに続けて読めるほど、人間は単純に出来ていなく、

12:00の「昼飯」と19:00の「夕飯」を、ここで食べましたw

→レシートは受領しなかったが、8時間滞在w

2回くらいに分けて、読まれることをお勧めします・・・(^^;)

→その方が「物語」として楽しめます。
  一気読みすると、途中から頭が混乱してくるw

【蛇足】

「ヒッタイト文字」は、1巻だけかもしれない。

その後、主人公は現地語が分かるようになる。
→それ以上はネタバレなので止めておく。

「ソラホト」と略す場合と「天河」と略す場合がある模様。
→何故だかは知らんw

尚、WikiのURLが異常に長いため、短縮URLを使用しています。

Klean Kanteen インスレートクラシックボトル 64oz2020年10月07日 17時22分27秒

Klean Kanteen インスレートクラシックボトル 64oz
↑:クリックで、拡大

つい気になって、購入してしまいましたw

『Klean Kanteen インスレートクラシックボトル 64oz』↓
https://bit.ly/36ENUpT

普通に「クラシックボトル」で検索↓すると出てこないので、廃番寸前?
https://www.kleankanteen.jp/collections/classic

→「保温保冷ボトル」で検索↓すると出てきます。
https://www.kleankanteen.jp/collections/insulated-bottles

ちなみに、日本の正規代理店「A&F」↓では取り扱いが無い模様。
https://www.aandfstore.com/shopbrand/100060/page1/recommend/

「志摩リン」御用達ボトルと並べて記念写真w

・インスレートクラシックボトル20oz↓
https://www.aandfstore.com/store/commodity/0/19322016/

こちらも本家では、廃番寸前みたいです。
→「クラシックボトル」での検索では、18ozから27ozに飛んでいる。

日本では「ゆるキャン△」人気なので当分大丈夫でしょうが、
欲しい方は早めに確保しておいた方が良いかも・・・(^^;)

【蛇足】

尚、製品詳細のURLが異常に長いため、一部に短縮URLを使用しています。

KUPILKA LS 850購入2020年10月19日 16時44分14秒

KUPILKA LS 850
↑:クリックで、拡大

これまで「KUPILKA」製品を購入↓していたわけですが、
http://pdagps.asablo.jp/blog/2020/08/25/9282058
http://pdagps.asablo.jp/blog/2020/09/24/9298864

本家サイト↓に行くと、モンベルの扱っていない商品があります。
https://kupilka.fi/en/products

その中でも欲しいと思ったのがこれ。

・KUPILKA LS 850↓
https://kupilka.fi/en/products/kupilka-ls-850

値段は、1.5万~2万円で、高くはないのですが、
購入して手に入れるまで、相当ハードルが高かったw

1.在庫が少ない
  本家サイトでは品切れ(直接販売はしていない模様)

これは、ネットで在庫がありそうな販売店を検索。
なんとか購入できそうな「ショップ」をアメリカで発見。

2.日本に発送してくれない
  刃物(危険物)というせいか、日本に送付してくれない。

アメリカで見つけた「ショップ」もそうなのですが、自国内発送のみ。
しょうがないので、輸入代行業者を探すも、「ナイフ」NGの所ばかり。
→トラブルの元だから、扱いたくないのでしょう。

手当たり次第、業者のサイトに行き、NG品になっていないところを
探してみると、送ってくれそうなところが1カ所。

試しに「ショップ」の商品URLを入れたメールを送付してみたら
あっさり「OK」という返事が来ました。

早速「ショップ」に米国仮住所で注文して、輸入代行業者を経て
本日、郵便局から届きました・・・\(^O^)/

外箱は信じられなく大きかったです・・・(゚д゚)
中身はプチプチで3重に梱包された商品。

写真の関係で「黒」っぽく写ってますが、実物は「焦げ茶色」かな?

購入を考えてから、約1ヶ月。

実物を眺めて、ニヤニヤしています・・・(^o^)

【蛇足】

アメリカの「ショップ」から、無事に購入できたのですが、
その後、「ショップ」のIDがBANされていました・・・(゚д゚)

WHY? 何故なんだろう?